エルドアカジノでの複数アカウントの作成はNG

【速報】
2020年10月1日よりPAIZA CASINO(パイザカジノ)からELDOAH CASINO(エルドアカジノ)に名称が変わりました。

エルドアカジノでは、1人で複数アカウントを作成することは禁止されています。もし発覚すればアカウントの停止処分はもちろんのこと、所持している残高やボーナスも全て没収となってしまいます。エルドアカジノが複数アカウントを禁止する理由として、言うまでもなくボーナスの乱用を防ぐためです。

例えば登録時に入金不要ボーナスがもらえた場合、1人でアカウントをいくつも作成すれば、ボーナスを何度でも受け取ることができてしまいます。そうなると運営会社としては大損となってしまうので、それを防ぐために1人につき1つまでしかアカウントを作れないよう対策しているのです。これは他のカジノにも共通していることで、中には入金不要ボーナスで何千ドルもの賞金を獲得する人もいるので、運営会社としては厳しく対策する必要があります。さて、ここで1つ注意しなければいけないのは、同一のIPアドレスで登録した場合でも複数アカウントと判断されてしまうことです。

例えば自分の他に家族がエルドアカジノに登録した場合でも、IPアドレスが同じだとアカウントを複数作成した扱いとなってしまいます。すでに自分が利用している状態で、家族が新たにエルドアカジノに登録をする場合は、他のネット回線を利用するかスマートフォンから登録する必要があります。エルドアカジノで遊ぶ際には、複数アカウントの作成だけに限らず、運営会社が定めたルールはしっかりと守らないといけませんし、もし規約を破ってしまうと高額配当を獲得しても全て失うことになりかねません。もっとも、決して複雑で分かりづらい規約を設定しているわけではありませんし、初心者でも理解しやすいルールばかりなので心配しなくても大丈夫です。

エルドアカジノの遊び方について

【速報】
2020年10月1日よりPAIZA CASINO(パイザカジノ)からELDOAH CASINO(エルドアカジノ)に名称が変わりました。

エルドアカジノはオンラインで遊べるカジノサイトです。つまり、お金を賭けてゲームを行い、勝負の結果勝てば倍率に応じた払い戻しを受けることができ、実際にお金を増やすことができます。エルドアカジノの遊び方としてはさほど難しいものではなく、遊びたいゲームを選んで賭けるだけで、中にはテクニックや反射神経を必要とするゲームもあるものの、ほとんどはそうではなく、ゲーム展開をゆっくり眺めているだけで結果が分かるようなものばかりです。

そのようなゲームは、別にテクニックや経験がないからといって特別に不利になるようなこともありませんので、初心者であっても安心して賭けを楽しむことができます。ただ、実際のカジノであればそこに出かけて行ってゲームが行われているテーブルにつくということは誰でもさほど迷うことなくできるでしょうが、オンラインの場合はそうでもないかもしれません。

ですが、実はオンラインであってもそんなに難しいものではありません。むしろ、わざわざ出国手続きや入国手続きを行って国際線の飛行機で海外に出かけていくようなことまで考えに入れれば、オンライン上で全てが片付くエルドアカジノのほうがよほど始めやすいと言えるでしょう。まずはウェブサイトに行って新規登録のボタンを押します。続いて表示される8項目ほどの画面で必要事項を入力するだけで、手続きの半分は終わっています。

複雑なことは一切なく、IDやパスワードを決めて氏名や生年月日などの入力が求められるに過ぎません。これで登録はできるのですが、実際の遊び方としては賭けに必要な資金を入金する必要があります。ただ、これもクレジットカードでも行えますから、ネットショッピングと同じようなイメージであり、難しいものではありません。

エルドアカジノはモバイルでもアクセス可能

【速報】
2020年10月1日よりPAIZA CASINO(パイザカジノ)からELDOAH CASINO(エルドアカジノ)に名称が変わりました。

エルドアカジノはパソコンだけでなくモバイル端末、つまりスマホでもアクセスすることが可能です。エルドアカジノのスマホ版はandroidにもiphoneにも対応していますし、画面についても単にパソコンサイトを縮小表示したものではなくスマホ用のサイトが用意されていますから見やすくなっています。

また、ブラウザからアクセスできますからアプリケーションのダウンロードなどは全く必要ありません。ということで、エルドアカジノはデスクの前に座ってパソコンから楽しむだけではなく、スマホがあってインターネットにアクセスできる環境さえあれば通勤中、お昼休み、外出先のカフェやレストランなど、いつでもどこでも思い立ったときにベットを楽しむことができるわけです。その分だけ一攫千金のチャンスも増えると言えるでしょう。なお、モバイル端末からはベットが楽しめるだけではなく、入金や出金の処理手続きもスマホから行うことができます。

さらに言えばアカウントの作成においてもスマホから行えますから、実はパソコンが一切なくてもエルドアカジノを存分に楽しむことはできるわけです。一部のゲームはパソコンでしか楽しめないのですが、そのような制限のあるゲームの数は少なく、そもそもゲームの絶対数が非常に多いですからスマホからでは自分のやりたいゲームがないということもないでしょう。アカウントについてはパソコンとスマホで共用できます。

スマホの場合はパソコンとは別にアカウントを用意しなければならないということもありません。これで、いつものスマホがカジノに早変わりすることになるわけで、もしかしたら隣にいる人も実はSNSをやっているのではなくエルドアカジノでベットをしていて大金を手にしているかもしれません。

エルドアカジノで稼ぐことを目指すなら

【速報】
2020年10月1日よりPAIZA CASINO(パイザカジノ)からELDOAH CASINO(エルドアカジノ)に名称が変わりました。

エルドアカジノはたくさんのゲームが導入されているので、とても楽しく遊ぶことができます。ただ、自分のお金を賭けてプレイするわけですから、多少なりとも勝ちたい気持ちはあるでしょうし、人によってはガッツリ稼ぐことを目指す人もいるでしょう。エルドアカジノは控除率がかなり低いので、日本のギャンブルと比べて勝ちやすいことは間違いありません。

しかし、それでも普通にプレイするだけだと稼ぎ続けることは厳しいので、しっかりと戦略と作戦を立てて取り組んでいく必要があります。エルドアカジノで稼ぐことを目指すなら、やはり控除率が低いゲームを中心にプレイすることが望ましいです。カードゲームやルーレット、スロットでも還元率の高い機種を選ぶなどして、少しでも負けるリスクを抑えることが鉄則となります。

次に重要となるのが賭け金で、当たり前ですが常に同じ金額を賭け続けても稼ぐことはできません。どれだけ控除率が低いゲームでも、100%は下回っているのでどこかで賭け金を増やさなければなりません。もちろん、いたずらに賭ける金額を増やしてもリスクを高めるだけなので、どのタイミングで賭け金をアップさせるかを考えることが大事です。

有名なシステムベットを活用したり、場の流れを読みながらベットする金額を上げ下げするなど、自分なりに工夫することが勝利をアップさせることができます。あとは、どれだけ努力や工夫をしたとしても、エルドアカジノで勝つか負けるかは運に左右される部分も大きいです。したがって勝つことを目指すのも重要ですが、損切りラインを決めて負けを最小限に抑えることも大切になります。長期的な視野で取り組むことが大事なので、1回1回の勝ち負けに一喜一憂しないことが鉄則です。

エルドアカジノでは楽天カードが使える

【速報】
2020年10月1日よりPAIZA CASINO(パイザカジノ)からELDOAH CASINO(エルドアカジノ)に名称が変わりました。

エルドアカジノはビザとマスターが利用できるので、楽天カードでこの二つのブランドを選んでいる場合は、エルドアカジノへの入金に利用することができます。ただし、クレジットカードでの入金はカード会社によって使えなくなることも少なくなく、国際ブランドが対応していても使えないことがあります。そのため、現在はOKでも将来的に使えなくなる可能性があることは知っておきましょう。もし他のクレジットカードも持っているなら、一つがだめでも他がOKであることはありますので試してみてください。

デビットカードについても同様で、発行元で使えなくしていることがありますので、一つがだめでも他が使えるという場合は結構あります。使えなくしている場合はどう頑張っても無理なので、別の方法を考える必要があります。エルドアカジノは入出金方法が豊富であるため、何かしらを使えば入金は可能です。例えば、スティックペイはクレジットカードで入金ができ、それを送金に使えるので入金できます。また、ビットコインなどの仮想通貨も、クレジットカードが使える取引所で購入して、それを送金に利用すればOKです。

これらの手段で使えないということはあまりないので、もしクレジットカードが直接の入金に使えない場合は試してみましょう。エルドアカジノで直接クレジットカードで入金する場合は、事前にカードの認証をする必要があります。それでOKが出てからでないと入金はできませんので、なるべく早めに手続きを終わらせるようにしましょう。仮想通貨などの場合はこうした手続きは必要ありませんが、出金前に本人確認書類等の提出を求められます。そのため、できるだけ早めに行っておいた方が良いです。

エルドアカジノはスロットも多く揃えています

【速報】
2020年10月1日よりPAIZA CASINO(パイザカジノ)からELDOAH CASINO(エルドアカジノ)に名称が変わりました。

日本国内でカジノなどのギャンブルを行うのは難しいのですが、例外的にできるのがインターネットを利用することです。インターネットは世界と繋がっているため法律は運営している会社の国籍に依存されます。カジノの例外ではなく、インターネットを利用したカジノでは日本からでも問題はなく合法的にギャンブルが行えます。

日本人向けにもオンラインカジノサイトがあるので、気になる人は登録をしてみましょう。エルドアカジノはインターネットを利用したオンラインカジノで、様々なギャンブルがあるのが特徴です。実際のカジノと同じようにお金を賭けることが可能なので、臨場感やスリルも味わえます。トランプやルーレットもあるのですが、多くあるギャンブルの中でも人気があるのがスロットです。気軽に始められることやルールがわからなくても、絵を合わせるだけで良いという簡単さから人気になっています。

エルドアカジノはスロットも数多くあるので、パチスロなど好きな人や気になる人は遊んでみましょう。ラスベガスなどと同じ方式のスロットも用意されているので、日本では味わえないスリルがあるのも特徴です。日本語で登録できるエルドアカジノはサポートも日本語で行われるので、英語が苦手という人も問題はありません。問い合わせをするときにもメールやSNSを通じて行えるので、面倒な問い合わせも簡単にできます。

日本のサイトと同じような感覚で利用できるのがエルドアカジノで、世界中にあるカジノのようにスリルを味わえるので、ギャンブルが好きという人は登録をしてみましょう。エルドアカジノはライセンスを取得しているので、クレジットカードなどを使うのも安心して利用できる環境になっています。

エルドアカジノでのクレジットカード利用について

【速報】
2020年10月1日よりPAIZA CASINO(パイザカジノ)からELDOAH CASINO(エルドアカジノ)に名称が変わりました。

エルドアカジノでは入金にクレジットカードを利用することができます。これは利便性という点ではありがたいでしょう。ネットショッピングと同じような感覚でカード決済を行うことでエルドアカジノに入金することができ、決済のスピードも早いです。

ただし事前に本人確認と利用するカードの登録を済ませておく必要があります。本人確認はいずれ必要になることですし、カードの登録もカードを利用する以上は当然のことですから、アカウント登録と併せてさっさと済ませておくのが良いでしょう。使えるカードはVISAとマスターで、アメリカンエキスプレスやJCBには残念ながら対応していません。

また、入金には手数料がかかり、入金額の5%となっています。結構高いのが痛いところですが、利便性を取るのであれば甘んじるしかありません。最低入金額は1万円となっており、上限は特にありません。ただし所持しているクレジットカードの利用限度額の制限は当然ながら受けますから、それが実質的な上限ということになるでしょう。

自分の持っているカードの利用限度額を知らないという人もいるかもしれませんが、カードが送られてきたときの郵送物の中には書かれているはずですし、今ではインターネット上でも確認することは可能です。社会人であれば多くの人が持っているカードを使えるというのは利点ですが、カード入会には審査がありますから持っていないという人もいるでしょう。そういう人は別の方法を取る必要があります。

また、いずれ考えておかなければならないこととして、クレジットカードでは入金はできても出金には使えないという点が挙げられます。どうせ出金時に必要になるのなら、オンライン決済サービスに入会しておいても良いかもしれません。